【当サイトは著作権法第32条に基づき画像を引用しております。
著作権は権利者様側へ帰属しておりますので画像の転載・流用はご遠慮下さい。
また、権利者様側からの画像等の削除の依頼や警告は速やかに対処いたします。】

【転用】【株式会社シドニア

スポンサーリンク

【アシュア】情報構成体ドロップ表【ノーマル編】

情報構成体ドロップ表, アッシュアームズー灰燼戦線ー

Guten Morgen ! 代理人エージェント諸君!

自動周回機能「委託作戦」が実装されたので、ステージ周回による情報構成体収集の難易度が緩和された。

周回のために必要な「必須育成度」情報を含む「情報構成体ドロップ表(難易度ノーマル)」を掲載するので、周回作業に役立てて欲しい。

尚、これまでオート無傷周回が困難であったステージも「委託作戦」により周回が楽になっているので、それを踏まえた上で活用すると収集効率が向上するだろう。特に、☆3DOLLSの情報構成体集めに最適だ。

それでは代理人エージェント諸君! Guten Morgen!

Aステージ

01【遺跡】

育成度25%10%6%2.5%
01-02500☆1【Ⅱ号戦車C型 】☆1【グリレH型】☆2【ウルヴァリン】 ☆2【Ⅲ号戦車F型】
01-04600 ☆1【グリレH型】 ☆1【ハリケーン】☆2【Ⅲ号戦車F型】 ☆2【ウルヴァリン】
01-06600 ☆1【ハリケーン】 ☆1【Ⅱ号戦車C型 】 ☆2【ウルヴァリン】 ☆2【Ⅲ号戦車F型】

「1-06」☆1【ハリケーン】と「01-02」の ☆1【Ⅱ号戦車C型 】 は多く代理人エージェントにとって必須となる主力DOLLSである。新人代理人エージェントは必ず周回して情報構成体を入手しよう。

02A【砂漠】

育成度25%10%6%2.5%
02A-02N700☆1【ワイルドキャット】☆1【l-16】☆2【Bf110C-4】☆2【La-5F】
02A-04N900 ☆1【l-16】 ☆1【MC.200】 ☆2【La-5F】 ☆2【Bf110C-4】
02A-06N1100☆1【MC.200】 ☆1【ハリケーン】 ☆2【Bf110C-4】 ☆2【La-5F】
02A-08N1200 ☆1【ハリケーン】 ☆1【ワイルドキャット】 ☆2【La-5F】 ☆2【Bf110C-4】

高慢ちきな縦ドリルDOLLSは嫌い!と、いう代理人は「02A-02N」で ☆1【ワイルドキャット】 を「性能突破」しよう。
「02A-04N」の ☆1【l-16】 は、「性能突破」で同一マスの航空ユニットの火力を上昇させる能力が得られるため、育てておいて損はない。

03A【雪原】

育成度25%10%6%2.5%
03A-02N700☆1【He111 H-3】☆1【Ju88A】☆2【ランカスター】☆2【スツーカ】
03A-04N900 ☆1【Ju88A】 ☆1【Pe-2】 ☆2【スツーカ】 ☆2【ランカスター】
03A-06N1100 ☆1【Pe-2】 ☆1【ドーントレス】 ☆2【ランカスター】 ☆2【スツーカ】
03A-08N1200 ☆1【ドーントレス】 ☆1【He111 H-3】 ☆2【スツーカ】 ☆2【ランカスター】

☆1の対地用航空DOLLSが入手し易い。好きなDOLLSを育てよう。
☆2【スツーカ】 の情報構成体を狙う場合は、 03B【雪原】 での周回をオススメする。

04A【溶岩】

育成度25%10%6%2.5%
04A-02N700☆1【T1-D6】☆1【バレンタイン】☆2【T-34】 ☆2【Ⅲ号戦車F型】
04A-04N900 ☆1【バレンタイン】 ☆1【BT-5 ☆2【Ⅲ号戦車F型】 ☆2【T-34】
04A-06N1100☆1【M3スチュアート】 ☆1【T1-D6】 ☆2【Ⅲ号戦車F型】 ☆2【T-34】
04A-08N1200 ☆1【BT-5☆1【M3スチュアート】 ☆2【T-34】 ☆2【Ⅲ号戦車F型】

「04A-06N]にて ☆1【M3スチュアート】 が入手出来る。軽戦車は地上戦において主力となるので、育てておいて損はない。

05A【森丘】

育成度25%10%6%2.5%
05A-02N700☆1【ホイシュレッケ】 ☆1【グリレH型】 ☆2【ヴァルベル】☆2【ウルヴァリン】
05A-04N900 ☆1【グリレH型】 ☆1【ホイシュレッケ】 ☆2【ウルヴァリン】 ☆2【ヴァルベル】
05A-06N1100 ☆1【ホイシュレッケ】 ☆1【グリレH型】 ☆2【ヴァルベル】 ☆2【ウルヴァリン】
05-08N1200 ☆1【グリレH型】 ☆1【ホイシュレッケ】 ☆2【ウルヴァリン】 ☆2【ヴァルベル】

「05A-02N」にて、誰もがお世話になる ☆1【ホイシュレッケ】 が入手可能。01【遺跡】の周回が終わり次第、こちらを周回するのが定石となっている。

Bステージ

02B【砂漠】

育成度25%10%6%2.5%10%
02B-02N1400☆1【ハリケーン】☆1【ワイルドキャット】 ☆1【Bf110C-4】 ☆2【La-5F】
02B-04N1500☆1【I-16】☆1【MC.200】 ☆2【La-5F】 ☆1【Bf110C-4】
02B-06N1600☆1【Bf110C-4】 ☆1【ハリケーン】 ☆1【ワイルドキャット】 ☆2【La-5F】
02B-08N1800 ☆2【La-5F】 ☆1【MC.200】 ☆1【I-16】 ☆1【ハリケーン】 ☆3【スピットファイア】
02B-10N2200 ☆3【スピットファイア】

「Bステージ」の利点は☆3DOLLSの情報構成体が入手出来る点にある。「委託作戦」を活用しない手はない。「02B-08N」「02-10N」で ☆3【スピットファイア】 の情報構成体を入手可能。

03B【雪原】

育成度25%10%6%2.5%10%
03B-02N1400☆1【Pe-2】 ☆1【He111 H-3】 ☆2【ランカスター】 ☆2【スツーカ】
03B-04N1500 ☆1【ドーントレス】 ☆1【Ju88A】 ☆2【スツーカ】 ☆2【ランカスター】
03B-06N1600 ☆2【ランカスター】 ☆1【Pe-2】 ☆1【He111 H-3】 ☆2【スツーカ】
03B-08N1800 ☆2【スツーカ】 ☆1【Ju88A】 ☆1【ドーントレス】 ☆1【He111 H-3】 ☆3【AD-1スカイレーダー】
03B-10N2200 ☆3【AD-1スカイレーダー】

03B-08N」にて ☆2【スツーカ】 が入手可能。スキルの「二重打撃」は非常に優秀な対地攻撃手段なので、周回する価値は高い。 ☆3【AD-1スカイレーダー】 は現環境で最強の軽戦闘機。

04B【溶岩】

育成度25%10%6%2.5%10%
4B-02N1400☆1【テトラーク】☆1【Ⅱ号戦車C型】☆【IV号戦車F2型】☆1【クロムウェル】
4B-04N1500☆1【T-70】☆1【T1-D6】 ☆1【クロムウェル】 ☆【IV号戦車F2型】
4B-06N1600☆2【Ⅲ号戦車F型】 ☆1【Ⅱ号戦車C型】 ☆1【テトラーク】 ☆2【T-34】
4B-08N1800☆2【T-34】 ☆1【T1-D6】 ☆1【T-70】 ☆2【Ⅲ号戦車F型】 ☆3【KV-1】
4B-10N2200 ☆3【KV-1】

「4B-02N」の ☆1【テトラーク】 が優秀。改造研究先の【アレクト】が遠距離攻撃スキルを有しているので、 ☆1【ホイシュレッケ】 の代替として活躍出来る。
☆3【KV-1】 の情報構成体は「偵察」コンテンツの戦役勲章でも交換可能なので、☆5を目指しやすい。

05B【森丘】

育成度25%10%6%2.5%10%
05B-2N1400 ☆1【ホイシュレッケ】 ☆1【グリレH型】 ☆2【ヴァルベル】 ☆2【ウルヴァリン】
05B-04N1500 ☆1【グリレH型】 ☆1【ホイシュレッケ】 ☆2【ウルヴァリン】 ☆2【ヴァルベル】
05B-06N1600 ☆2【ヴァルベル】 ☆1【グリレH型】 ☆1【ホイシュレッケ】 ☆2【ウルヴァリン】
05B-08N1800 ☆2【ウルヴァリン】 ☆1【ホイシュレッケ】 ☆1【グリレH型】 ☆2【ヴァルベル】 ☆3【アハトアハト】
05B-10N2200 ☆3【アハトアハト】

「05B-08N」「05B-10N」にて『アッシュアームー灰燼戦線ー』のメインキャラクターである【はっちゃん】(ニート砲)の情報構成体が入手出来る。「05B-06N」にて ☆2【ヴァルベル】が入手できる。総じて地対空DOLLSを「性能突破」する場合、 05B【森丘】 を周回するのが最適解。